カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)


シルバーアクセって、すぐ黄ばむ…変色してしまう…お手入れが面倒そう…。

そんなイメージがありますよね。確かに、シルバーは空気中の「酸素」に触れて化学反応を起こし、「酸化」してしまいます。
そうなることで、黄ばんだり汚れたりしてきます。また、身に着けた際の皮脂でも汚れてしまいます。
でも、正しくこまめにケアをしていれば、いつでもピカピカの状態でシルバーアクセを身に着けることが出来るんです。大切なアクセサリーだからこそ、きちんとお手入れしてあげたいですね。


■日々の使用後に軽く拭き清潔にしましょう。
■温泉や温泉の素を入れたお風呂に入る時や、お化粧をする時ははずしておいた方がいいでしょう。
■長期間着けずにおく場合は、空気がなるべく触れない密閉容器(ビニール袋等)に入れて保管しましょう。



シルバークロス クリーニング液
シルバーアクセのケアは、大きく分けて上記の「シルバークロス」または「シルバー専用リーニング液」2種類でおこないます。どちらも同じシルバーアクセのお手入れ方法ですが、アイテムによって使い分けなければなりません。
シルバークロスはほとんどのシルバーアクセのお手入れに使用可能ですが、クリーニング液は、アクセサリーをまるごと洗浄液に漬けるため、アイテムにほどこされたイブシ加工まで落としてしまいます。クリーニング液を使用する際は、 その商品にイブシ加工がされていないか確認してから使用してください。イブシ加工について




シルバークロス(磨き布)でのお手入れは、一番簡単で気軽に出来るケア方法ですので、面倒でも定期的に実践してください。
DAgDARTでは、シルバーアクセをお買い上げ頂いたお客様全員に、お試し用の小さなシルバークロスをプレゼントしております。 サイズが小さいので、磨きにくい際は大きいシルバークロスをお買い求めください。
尚、磨き布には「研磨剤」が含まれているので、たとえ新品のアクセサリーを磨いても布は汚れます。



※アクセの小さな窪みや隙間など、シルバークロスで拭ききれない部分は、ホームセンターなどで市販されている【金属磨き】のスプレーを、綿棒に吹き付けたものなどで、隙間を磨いてください。



クリーニング液のお手入れは、アクセサリーを液に浸して10秒間待ったのち、ぬるま湯で洗浄液を洗い流すだけでシルバーがピカピカになる、とっても簡単で楽にシルバーの輝きを取り戻せる方法です。 ただし、この洗浄液は、イブシ加工も一緒に落としてしまいます。

イブシ加工とは、シルバー(銀)を硫化させて、わざと黒く変色させることをさします。
下のアイテムの黒いところが、そのイブシ加工をほどこした箇所です。シルバーアクセにはこういった黒い模様や、陰影やメリハリをつけるためにイブシをさりげなく入れてあるものがあるので、クリーニング液を使用する前に必ずイブシ加工がないか確認してから使用してください。




万が一、クリーニング液を使ってイブシがハゲてしまった場合は、当店でイブシ直しも承っております。(有料)事前に、メールまたはお電話(078-230-7676)にてご相談ください。
平日正午までのご注文は
即日~5営業日以内発送

只今ご注文いただきますと、
最短発送!

平日正午以降のご注文は、翌営業日~5日以内に発送(土日祝は除く)